東京北法律事務所は、地域に根ざして今日まで55年続いています。
その継続の精神は、市民の立場で多くの事件と社会問題を解決してきたことに表れています。

その成果を、ノンフィクション作家・今崎暁巳氏が、「北の砦 ―ルポルタージュ 鳥生忠佑と北法律 ―」の本にまとめ、出版されました。後輩弁護士のための指導書となっているものです。

こんな法律相談ありませんか

遺言書作成のおすすめボタン 相続ボタン
交通事故ボタン 離婚ボタン
その他の取扱事件ボタン  
一人でお悩みではありませんか?

「誰に相談したらいいか分からない」、「こんなことを弁護士に相談してもいいのかな?」
大丈夫です。そんなときのために東京北法律事務所があるのです。
長年の経験で培った知識と知恵が、あなたの問題解決のお役に立てるかもしれません。
どうぞお気軽にご相談ください。

法律相談について

法律相談は事前にご予約をお願いします。詳しくはこちらをご覧ください。

夜間法律相談を実施しています。NEW

 夜間の法律相談を以下のとおり実施しています。
 ご希望の方は、事前にご予約をお願いします。

【曜 日】月曜日~金曜日の毎日
【時 間】午後9時まで
     ※なお、相談時間は30分~1時間程度なので、
      最終の相談開始時間は午後8時~午後8時半ごろとなります。

 ご希望の方は、あらかじめ、ご予約ください(電話予約は平日午前9時半~午後6時までにお願いします。ホームページからお問い合わせも可能です)。
 法律相談に関する詳しい内容は「法律相談」をご覧ください。

「北の砦 ―ルポルタージュ 鳥生忠佑と北法律 ―」

作家 今崎 暁巳 著 日本評論社出版

書籍:北の砦の写真 東京北法律事務所は創立40周年を迎え、そして創立者鳥生忠佑弁護士は弁護士生活50年を迎えました。これらを記念したお祝いの会と「北の砦」の出版を祝う会がともに去る6月19日北とぴあで各界の方々の御参加のもとで盛大に開催されました。
 この本は、東京北法律事務所創立40周年と弁護士鳥生忠佑の弁護士生活50年を記念して、ノンフィクション作家今崎暁己さんが執筆され、日本評論社から出版されたものです。
 この本の特徴は、所長の鳥生忠佑弁護士が、若き弁護士時代から、1.「地域に根ざし、市民の権利を守る法律事務所」を建設し、市民の生活と権利を守り、市民の権利意識の向上に努めてきたこと、2.弁護士として、政策形成型弁護士活動の先駆者として、裁判と和解及び交渉による協定において「足らない法律と制度を新たに生み出し」、市民の権利の保護と生活上の安全を図ってきたこと、そして3.市民に共通する課題において、市民による「集団的裁判活動」をもって目的を果たしてきたことが記載されています。
 以上の3点は、弁護士の在り方としても参考となり、弁護士を目指す者にとって必読の書となっています。
 ぜひ、購入され、お読み下さい。

 価格は一冊1,890円(消費税90円込み)、それに郵送料290円の合計で2,180円です。

【お申込み】
住所・氏名・電話番号・本の希望冊数をご記入のうえ、東京北法律事務所にFAX(03-3907-2183)してください。

ご相談受付3907-2105 ご相談予約フォームへ

〒114-0022
東京都北区王子本町1丁目18番1号
北法ビル4階(北区役所真向い)
TEL:03-3907-2105
FAX:03-3907-2183