活動記録(2017年)

  • 2017年2月16日/「新春セミナーと懇親会」
  • 講演「変える」
     ―政治は変えられる―
       シールズ創設メンバー・「ReDEMOS」研究員/諏訪原 健さん
    懇親会:ともに語ろう、市民の手と手を繋ぐ 「北の砦」

2017年2月16日:新春セミナーと懇親会

2017年2月16日:
新春セミナーと懇親会のご案内

 新年おめでとうございます。今年は、衆議院の解散総選挙の可能性もあります。「解釈改憲に反対し」、「戦争法の廃止を求める」市民の願いが輝きを取り戻すことができるよう、主権者である私たちが責任を果たしていくことが大切です。

 今年も、恒例のセミナー(講演会)と懇親会をご案内します。ぜひご参加下さい。

日時:2017年2月16日(木曜日)午後6時/開会

会場:北とぴあ16階 天覧の間
   (JR京浜東北線・地下鉄南北線とも
   「王子駅」下車・徒歩3分)

Ⅰ 新春セミナー/午後6時 開会(7時15分まで)《無料》

 2015年5月、「自由と民主主義のための学生緊急行動」〔SEALDs(シールズ)〕が結成されました。
 国会前での「戦争法」反対の集会など、その活動は幅広い世代に共感を広げ、新たな市民活動へと発展しました。今年は、そのシールズ創設の主要メンバーであり、現在は、市民連合(安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合)の呼びかけ人を務めるなど、多方面で活躍されている諏訪原健さんを講師にお迎えしました。

《お聞きしたい主な点》
・みるみるうちに、周囲の学生に呼びかけ、金曜日の夜、「戦争法」に反対する国会前抗議集会を主催し、高校生の会やママの会・憲法学者・弁護士などを加え、最後には野党4党を結束させ、衆議院議員選挙で11名の野党統一候補を当選させることに大きく役立った経験について。
・これらの行動は、何によって触発され、どのように決意し、行動したのか。
・参議院選挙後に解散した理由。また、これからの活動について。
・その他(会場から)

「変える」―政治は変えられる―

講師/諏訪原 健さん(シールズ創設メンバー・「ReDEMOS」研究員)

Ⅱ 懇 親 会/午後7時30分 開会(9時まで) 《会費3千円》

ともに語ろう、市民の手と手を繋ぐ 「北の砦」

参加された皆さんの感想を掲載しました。

▲九条の会:活動記録ページ/TOPへ

〒114-0022
東京都北区王子本町1丁目18番1号
北法ビル4階(北区役所真向い)
TEL:03-3907-2105
FAX:03-3907-2183