法律相談の時間

 法律相談は、平日(月曜日~金曜日)、午前10時~午後9時の間で行っています。
 「仕事の都合で平日の昼間では時間がとれない」という方もいらっしゃるかと思いますので、夜間の相談時間をご利用ください。
 なお、相談時間は30分~1時間程度なので、最終の相談開始時間は午後8時ころになります。

▲法律相談ページ/TOPへ

法律相談の予約受付

 事前に電話(03-3907-2105)か、法律相談予約フォームにてご予約ください。
 電話受付時間は、午前10時~午後6時となっています。ご予約の際には、お名前、電話番号、簡単な相談内容、希望日時をお伝えください。
 法律相談の日時については、弁護士の日程を確認のうえ決めさせていただきますので、ご希望に添えないことがあります。ご了承ください。

▲法律相談ページ/TOPへ

相談料

 1時間あたり5,400円(消費税込み)の相談料をいただいています。

▲法律相談ページ/TOPへ

法律相談における注意事項

 相談時間は、およそ1時間前後と考えてください。
 相談にお越しいただく際には、お手持ちの関係資料をご持参ください。関係資料は相談内容によって異なりますが、契約書・不動産登記簿謄本・戸籍謄本などです。詳しくはご予約の際におたずねください。

▲法律相談ページ/TOPへ

法律相談に対する不安

 「『法律相談』というけれど、自分のこの問題は弁護士に相談していいのだろうか」、「こんな内容の相談をしたら、弁護士は迷惑ではないか」ということをよく聞きます。
 そのような不安は全く気にする必要はありません。人と人との間のトラブルは基本的に法律相談の対象となると考えて下さい。相談者本人は小さな問題と考えていたが、弁護士と相談したら、実は重大な問題であった、ということはよくあります。
 相談を受けた弁護士は、法的知識と経験に基づき、よりよい解決方法をできるかぎりお伝えします。
 相談の内容によっては、一回の相談だけでは解決方法をお伝えできないことがあります。その場合、相談者に資料を集めてもらったり、弁護士の方で調査をしたりして、相談を継続することはあります(なお、継続相談は基本的に無料としています)。
 当事務所弁護士は、「未然に紛争の発生を防ぎたい」と考えています。不安に思ったら、少しでも早く法律相談をすることをおすすめします。

▲法律相談ページ/TOPへ

法律相談「後」について

 「法律相談をしたら、必ずその弁護士に依頼しなければならないのか」と気にする方がいます。
 しかし、弁護士によるアドバイスだけで解決することも多く、場合により複数回相談を継続したうえで、法律相談だけで終了する場合は多いです。
 法律相談だけでは解決しない場合でも,ご相談された本人に、弁護士に委任するかどうかを決めてもらいます。
 法律相談「後」にどうするか迷っている方でも、とりあえず法律相談をし、弁護士からのアドバイスを聞いてから考えることをおすすめします。

▲法律相談ページ/TOPへ

法律相談の対象について

 法律相談は、法律問題全般(借地借家、不動産取引、相続や遺言等の相続、離婚等の家事問題、交通事故、医療過誤、債務整理、破産、会社整理、消費者問題、労働、公害環境問題など)を扱っています。
 典型的な内容については、取扱業務をご覧下さい。

▲法律相談ページ/TOPへ

ご相談受付3907-2105 ご相談予約フォームへ

〒114-0022
東京都北区王子本町1丁目18番1号
北法ビル4階(北区役所真向い)
TEL:03-3907-2105
FAX:03-3907-2183